ベアボーンでPCを組みたいので、仕様を考えてみる。(その2)

こんばんは、kanatoです。

前回に引き続き、ベアボーンキットのお話です。

前回CPUを選ぼうと思って、2点挙げていましたが、一つ忘れていたことがありました。

CPUの続きです。

一つグレードの低い「ASRock Intel H110搭載 ベアボーンPC Desk Mini 110/B/BB」のことをすっかり忘れていました。こちらのベアボーンだと少し安くなるので、そのコスト分は検討しておかないと・・・

ベアボーンPC DeskMini H110
第 7 / 6 世代 Intel® プロセッサーに対応 (Max. TDP 65W)

一番よさそうなCPUだとこのあたりでしょうか。

Intel製CPU Core i7 7700 BOX

  • 格:40000円前後
  • ベンチマーク:11025BTOパソコンミニ館様から引用)
  • ベースクロック:3.6GHz 、キャッシュ:8M
  • コア/スレッド:4コア/8スレッド 、メモリタイプ:DDR4/ DDR3L
  • メモリ速度(DDR4/DDR3L):2400/1600
  • グラフィック:Intel HD Graphics 630、TDP:65 、ソケット:1151

 

こんなのもありますね。

 

Intel製CPU Core i5 7500 BOX

  • 価格:24000円弱
  • ベンチマーク:8356BTOパソコンミニ館様から引用)
  • コア/スレッド:4コア/4スレッド
  • メモリタイプ:DDR4/ DDR3L
  • メモリ速度(DDR4/DDR3L):2400/1600
  • グラフィック:Intel HD Graphics 630
  • TDP:65
  • ソケット:1151

やっぱりどれにするか悩みます。

やっぱりどれにするか悩みますね。

Ryzen ThreadRipperに乗り換える前のPCのCPUが「Core i7 6700K」だったので、これを基準に考えてしまいますね。ちなみにベンチマークは「10981」でした。

これがKなしだったら、高確率でCPUだけ流用だったのですが、6700KはTDPが91Wなので載せられないみたいなんですよね。残念。

ということで、もう少し悩んでみたいと思います。