メインPCの調子が悪いので、疑わしいアプリを止めていく

こんばんは、kanatoです。

メインPCの調子が悪いです。前回から少し時間が経っていますが、あんまり改善していませんでした。

そこで、今回はなんとなく関係してそうなアプリケーションを止めていこうと思いました。

電机本舗さんのソフトを止めてみた

私のメインPCは電机本舗さんのWin10レスキューキットを導入しています。ブルースクリーンを解消できるようなソフトウェアで、簡単にセーフモードに入れたり、色々と重宝するソフトでした。(ベクターPCショップで購入しています。)

今回止めたアプリケーションは、Win10レスキューキットに入っていたと思われるMountUnMount、Win8Msgの2つでした。その理由ですが、少し前からPCにつないでいるUSBのHDDが良く途切れる、アンマウントとマウントを繰り返す。なんて現象がありましたので、スタートアップに登録されていた、この2つアプリケーションを停止してみました。

その結果、しばらく運用していましたが、止まったことは1回だけです。それも別のエラーで止まっていただけでしたので、おそらく、これが原因だったんだろうと思います。それにしても、これらのソフトはかなり長期間入れていたのに突然このような現象が発生したのはなんでなのでしょうか?ウィンドウズアップデートなどで相性が悪くなったのかもしれませんね。

ちなみに症状が改善されたので、MountUnMountとWin8Msgのどちらが影響していたのか、等については検討していません。敢えて、PCを止めるのもなんだかなぁと思いましたので・・・

最後に

ということで、今回はPCの調子が悪かったので、止めてみたアプリケーションをご紹介しました。

Windows10を安定化させるソフトウェアだったので、あまり疑っていなかったのですが、こんなこともあるんですね。ちょっと残念でした。もしかして、何かしらアップデートとかされているのかもしれませんね。