エクセルのテーブルをそのままHTMLにするソフト

こんばんは、kanatoです。

最近EXCELのテーブルをHTMLに変換したいことがあったのですが、私自身HTMLが書けるわけではなく、はたまた、今から勉強するのも時間がない・・・ということで、勝手に変換してくれるツールを探し回っていました。

10個くらい試した中で、私が求めていた理想に一番近いものに出会えましたので、ご紹介したいと思います。

ぴ・ぽ・とさんが制作されている「エクセルからHTMLへ」です。
http://www.ne.jp/asahi/pea/port/PutEXCELintoHTML.html

何がすごいのかというと、この一言に尽きます。

Excelの見た目通りに変換できる。

もちろん、セルの色や幅、罫線などもそのまま表現できます。これって、意外と少ないんですよね。他の変換サイトやツールだとテーブルはできてもプレーンなテーブルだったり、一々色々な設定が必要だったりで、正直しんどかったです。また、ExcelはそのままHTMLで保存もできたりするのですが、意味不明に長いHTMLが排出されてきたりして、ブログサービスの設定によっては文字化けしたり、スタイルが崩れたりしますので、論外でした。

また、他にも、2つのテーブルを結合できる機能やセル内のHTMLタグなどもきちんと反映できる機能があります。重要なのはExcelの見た目通りに変換できることなのですが、色々な場合を想定して作られていて、汎用性はすごく高いですね。

ただ、ちょっと追加してほしい点もあります。

  • xlsmファイルなので、テーブルのExcelと一緒に同時にプログラムのExcelファイルを立ち上げないと行けない。 ⇨ Excelアドインのバージョンも欲しいかな?
  • 一々ファイル名を指示して、HTMLファイルとして保存される。 ⇨ ファイルの保存はせず、変換したHTMLのコードを表示するような設定も追加してほしいかな?
  • 微妙に非透過設定がうまくいかないかな。白の塗りつぶしは普通に透過になってしまいます。それ用の設定があって、きちんと設定しているつもりなんだけど・・・

とはいえ、現時点でExcelからHTMLへの変換は、この「エクセルからHTMLへ」が最高だという結論です。

私もこんなプログラムやアプリケーションが作れるようになりたいなぁ・・・。