フォーカス・リーディング習得ハンドブック (著者:寺田昌嗣)

こんにちは、kanatoです。

今回は今読んでいる?本をご紹介です。というのも、本を読むための本なのですが、どうでしょうか。

かなりの量の本で積読が常態化していることもあり、できれば、それらの本を消化したいと思い、購入しました。

まだ、読んでる途中ですが、前書きを読むだけでもためになった気がします。

フォーカス・リーディング習得ハンドブック

習得率98%!

15年で1700人以上の人に速読を指導してきた人気速読講師が、日本ではじめて大学教育で採用された、実績抜群の「フォーカスを明確にした速読メソッド」を大公開!

速読は、スポーツと同じで、練習すれば誰でもできるようになる!

との事です。なんだか読書がスポーツと同じというのは結構面白いですね。でも1冊10分で読めれば、世界が変わりそうですよね。1日1冊も夢じゃなくなります。

ということで、現在読んでいる途中ですが、そのレベルに行くにはそれなりの時間がかかりそうです。ただ、読書に対する姿勢は少しずつ変わってきたような気がします。どれだけ自分に有効な読み方ができるか。全部きちんと字を読んでいくことは必要ないんですよね。

とりあえず、この本を読了して、1日1冊10分を目指したいと思います。

ちなみに定価は1980円ですが、なんだか今は送料の550円で購入できるようです。私は定価で買ったので、なんとも・・・。

毎日1冊の読書、いかがですか?

 

フォーカス・リーディング習得ハンドブック(著者:寺田昌嗣)

販売価格:1,980円(税抜)→今だけ無料!?(送料・手数料550円)

あなたもこんな経験ありませんか? 「本を買っても時間が無くて読めない…」 「頑張って読んでも内容が思い出せない…」 「部屋に読んでない本ばかり溜まっていく…」 頭では「読書は大事」と分かっていても、なぜか読めない… こんな時は「せっかくお金を出して本を買ったのに…」って後悔だけが残りますよね… 反対に、もし仕事が忙しくて時間が無くても“1冊10分”で読みたい本を読む事ができたら…

 

Posted by kanato