医師がすすめる 少食ライフ/石黒成治 (著)

こんにちは、kanatoです。こちらの更新はかなり久しぶりになってしまいましたね。本は通勤中に結構読んでいたのですが・・・。

さて、今回ご紹介したいのは「医師がすすめる 少食ライフ」です。

医師がすすめる 少食ライフ/石黒成治 (著)

石黒成治先生は消化器外科のお医者さんですね。まさしく「医師がすすめる」ですね。

内容自体はカバーにあるような5つを実践しましょうと言ったことなのですが、それに限らず、追加でやったらいいことなども記載があります。

この本の特徴は参考文献がきちんと乗っているところだと思います。それぞれの現象に対して「この学術雑誌で報告されている」といったことが書かれていて、別に参考文献にあたったわけでもないですが、変な納得感を感じてしまいます。これは策に乗せられているのか?

ただ、言っていることは至極ごもっともといった感じがしました。世間的には「これが良い!」といった明確な正解を求められがちですが、こちらはなんというか中庸な印象を持ちました。また、ご本人も実践して、体調が良くなったということですので、自身を持って進められるのでしょうね。

通勤時間中に読んでいったのですが、だいたい3日くらい、1.5時間位で読み終わりましたが、なかなかに習慣を変えようと思わせてくれる本でした。ちなみに私は以下のことをやろうと思って、この連休中から実践中です。

  • 腹八分目を心がける。
  • 12時間以上(できれば16時間)の固形物不摂取(20:00~翌12:00)
  • 朝ごはんははちみつヨーグルト(プロテインの過剰摂取をやめる)
  • タバタ式トレーニング 1日2回
  • 姿勢を意識する。

最後に

ということで、今回は石黒成治先生の 「医師がすすめる 少食ライフ」 をご紹介しました。「少食が大事」とか「断食が良い」といったお話はよく聞くところですが、きちんと根拠を説明してくれている良書ではないかと思います。電子版で読みましたが、紙の本でも買おうかなと思います。お時間ありましたら、ぜひ一読してみてください。

医師がすすめる 少食ライフ

医師がすすめる 少食ライフ

石黒成治
1,287円(10/24 16:00時点)
発売日: 2021/05/31
Amazonの情報を掲載しています

Posted by kanato