28文字の片づけ(yur3 著)

2020年7月23日

こんばんは、kanatoです。

大変お久しぶりの更新になってしまいました。

今回はさっき読んだ本をご紹介したいと思います。ちょっといい意味でエモーショナルな言葉でお片づけを推奨する、女子力高めな本でしたが40歳のおじさんの心にも深々と突き刺さりました。

28文字の片づけ(yur3 著)

以前に、あの有名な「はあちゅう」さんのVoicyで「人生が変わった一冊」みたいな感じでご紹介されていたのが記憶の隅っこに残っていて、なんとなく試し読みして、すぐに購入してしまいました。

私自身はあまり存じ上げないのですが、インスタグラムのお片づけカテゴリーではかなりの有名人さんだそうです。

お部屋の写真などとともに、お片づけの心がけや考え方がエモーショナルな言葉でつづられていまり、心にグサッと来ます。

しかも、気持ちいいほどの言い切り様とテンポで読み手を不快にさせません。

なんというか、自己啓発本の様でもあり、詩集やエッセイ本の様でもあり、哲学書のようでもある。不思議な本でした。

ちなみに購入して15分で読み終えました。文字数としては全然多くないのですが、配置や見せ方もすごくインパクトがあり、全くストレスなく読み終えられました。

女子向けの本ということは重々承知なのですが、男子にも参考になる部分は過分にありそうです。(もちろん、おじさんにも・・・)

最後に

今週末はなんだか疲れていたのですが、本書に出会えたことで、なんだかよい週末だったと思えます。早速もう一回読もうと思います。

ちょっとでも気になる方はぜひ読んでみてください。おそらく損はしません。おススメです。

28文字の片づけ

28文字の片づけ

yur.3
715円(08/09 10:32時点)
発売日: 2019/10/19
Amazonの情報を掲載しています

Posted by kanato