「Nimaso 4ポート USB PD 充電器」が来ました。

こんばんは、kanatoです。

先日Amazonのタイムセール祭り中に購入したPD充電器「Nimaso 4ポート USB PD 充電器」が来ました。ちなみに昨日はずっと家にいたのですが、不在連絡票が入っており、1日おいての到着です。

Nimaso 4ポート USB PD 充電器

包装はかなりしっかりしており、きれいな状態で届きました。中には本体と電源ケーブル、マニュアルと建てるときに使うアダプターという、シンプルな構成です。

上からPD60WのUSB Type-C×1、PD30WのUSB Type-C×1、QC3.0対応USB Type-A×2、計4ポート構成です。また、電源ランプが一番上についてます。充電器自体はマットな感じで、見た目はまずまずかっこいいです。

とりあえず、全部のポートを使ってみましたが、PD60WはきちんとPCの充電もできていますし、PD30Wだとスマホの充電も相当早くできます。私のXiaomi Mi Note10だときちんと急速充電できていました。感覚的な感じですが、10分で10%弱くらいは充電されていた気がします。また、QC3.0のポートもきちんと急速充電になっています。使用に際しては十分ですね。

ただ、1点気になるところが、発熱の部分です。合計90Wなので、そこそこ熱くなるかなと思っていましたが、やっぱり熱くなっています。触れないような暑さではないので、多分大丈夫だと思いますが、どうなんでしょうか。やっぱり気になります。もしかすると冷却ファンとかおいておいた方が良いのかもしれませんね。PCみたいです・・・。

最後に

ということで、今回は「Nimaso 4ポート USB PD 充電器」をご紹介しました。

質感も良くて、きちんと充電もできているので、概ね満足できるPD充電器でした。

ただ、少し気になるのは発熱くらいですが、今後どうなるのか、すぐに壊れたりしないのか、気になりますね。しばらく使ってみてからですが、変化がありましたら、またご紹介したいと思います。