【SESAMI】スマートロックを導入しました。

こんばんは、kanatoです。

今年もあと少しですね。週末の土曜日いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は我が家にスマートロック『SESAMI』を導入しましたので、ご紹介したいと思います。

Open SESAMI!!

鍵を持っていなくても、スマホなどで簡単に鍵の開閉が可能な「スマートロック」。オートロック対応モデルや遠隔で鍵の状態を把握できるモデルなど、さまざまな機能を備えています。その中でも有名なのは「Qrio Lock」と「SESAMI」の2種類くらいでしょうか。ウェブで調べてもこの2つはすぐに出てきます。私も例にもれず、この2つを検討していたのですが、以前にクラウドファンディングでも見たことがあった「SESAMI」、こちらにしました。全体的に「SESAMI」の方が割安のようですし・・・。

さて、購入して、箱を開けたところがこんな感じです。SESAMI本体と説明書が入っています。SESAMI自体の固定は両面テープで行うのですが、その予備がSESAMIの下に1つ隠れていました。

あと、「困った時すぐ!!」とメールアドレスが書かれた紙が入っているのが良いですね。話に聞くところ、設置場所や鍵の高さなどで取り付けがうまくいかなかった時も、このアドレスに相談すると、追加のアタッチメントを作ってくれたりするみたいです(しかも必要な費用は送料だけだったとか)。かなり、安心できるアフターサービスですよね。

早速、説明書を見ながら、取り付けてみました。鍵の位置合わせをして、付属の(すでにSESAMIに張ってある)両面テープで止めるだけです。設置にかかる時間はおよそ3分。こんな感じになります。ちょっとカギのつまみを回す時に重くなるのかな?とか、外から普通のカギで開けづらくなるのかな?とか思いましたが、若干引っ掛かりは感じるものの普通に開けられます。

あとはスマホアプリで開閉の設定をするだけですね。名前を決めて、ロック、アンロックの位置決めをすれば完了です。これでスマホだけで、カギの開閉が可能になるわけですね。我が家も一つ便利になりました。

ちなみにスマホのキーもオーナー、マネージャー、ゲストと3つの権限で付与することができるようです。来客があるときには便利かもしれませんね。

最後に落とし穴が・・・

これで、部屋の中にいながらでも鍵の開け閉めがし放題、鍵が締まっているかどうかも外から確認できる!!とか思っていたのですが、どうも本体だけではWi-Fiにつなぐことができないようで、Bluetoothの届く範囲からしか操作できないようです。リビングから優雅に開錠したかったのですが・・・

これを達成するには別売りのWi-Fiアクセスポイントが必要のようです。ガックシ・・・。

さいごに

ということで、今回はスマートロック『SESAMI』をご紹介しました。最後にちょっと躓いてしまいましたが、ゆくゆくはWi-Fiアクセスポイントも導入して、Alexaとつなげることを目標にしたいと思います。

ちょっと使ってみましたが、やっぱり便利ですよ。ただ、オートロックの設定や電池切れには気を付けましょうね。便利な反面、結構締め出された方もいらっしゃいそうです。