見るだけでわかる! ビジネス書図鑑 これからの教養編(荒木 博行 著)

こんばんは、kanatoです。

先日のAmazonのタイムセール祭りの際に買ってしまいました。荒木さんの新刊「見るだけでわかる! ビジネス書図鑑 これからの教養編」です。

見るだけでわかる! ビジネス書図鑑 これからの教養編(荒木 博行 著)

前作と同様にかわいらしい絵が印象的な本書。それにしても、要約能力がハンパないです。エッセンスは逃さず、かといって読み疲れないようにイラストを使ってわかりやすく解説されています。

それに今回は前作に増して、色々な方面の書籍を扱っています。これはビジネス書なのか?と思ってしまうものもあったり・・・(それがいいんですけど)。

本作は5つの章に分かれていて、それぞれに7冊程度が紹介されています。

Chapter 1. 自己理解を深めよう
insight/ファスト&スロー/服従の心理/群衆心理/21 Lessons/利己的な遺伝子

Chapter 2. 自己を解放しよう
嫌われる勇気/死ぬ瞬間の5つの後悔/完訳 7つの習慣/THE CULTURE CODE 最強チームをつくる方法/反脆弱性(上・下)

Chapter 3. 他人をリスペクトし、愛を与えよう
幸せになる勇気/愛するということ/新装版 人を動かす/大衆の反逆/
自由からの逃走/これからの「正義」の話をしよう/マッキンダーの地政学

Chapter 4. 頭の使い方をアップデートしよう
方法序説/学習する組織/世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?/
センスメイキング/FACTFULNESS/ホモ・デウス(上・下)

Chapter 5. キャリアを“高い視点"で考えよう
プロフェッショナルの条件/ビジョナリー・カンパニー2/ザ・ゴール/HARD THINGS/君主論 新版/修身教授録

その中でも私が印象に残ったのは「利己的な遺伝子」と「完訳 7つの習慣」ですね。一度書店で「利己的な遺伝子」を手に取ってみたのですが、「今、これを読む時間はないな・・・」なんて思って、そっと置いてしまったのですが、これを読んだ後はやっぱり原著を読んでみたくなってしまいますね。今は一日一冊分ずつ改めて読みなおしています。

皆様もぜひ本書を手に取ってみてください。いろいろな気付きが得られますし、何より本が読みたくなってしまいます。おススメです。

ちなみに荒木さんのVoicy「Book Cafe」も毎日聞いていますが、時々本書に掲載されている書籍の解説をされていて、そちらも学びが深いです。

Posted by kanato